プール当番で感じたこと

長女の小学校のプール当番でのこと( ̄▽ ̄;)

しかし、最近の先生は子供に対して何であんなにおもてなしするのでしょう(-_-)

「さぁ皆さん入って下さい」「さぁ皆さん上がって下さい」
「皆さん協力してくれてありがとうございます」

ん?(¬_¬)何かおかしくない?

それに対して子供たちは
「えー!センセー!まだはいりたーい!」
「センセーずるーい!」

おかしいよ

私が子どもの頃、夏休みのプールに親たちが監視に来たなんて記憶はないなぁ~

今日なんて、25メートルプールと小プールの監視で、保護者9人+先生3人の計12人ですよ(°◇°;)

確かに何かあれば…というのは分かりますが、それだけ子供たちの危険を予測、回避する能力が低下、もしくはそう予測されるのでしょうか?命を守る力というのか…

そして、運動能力の低下も問題になっていますが、まさしく!泳げない子が多いんですよね(*_*)

何故でしょうか…

そーんなことを 思いながらプールサイドに立つこと40分( ̄▽ ̄;)暑かった~

本日のトミカ博もお陰さまで完売m(_ _)m

バイトのはるかちゃん ありがとう!また明日もよろしくねー(^◇^)ノ
【2012/08/02 18:50 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<うれしいこと | ホーム | トミカ博初日完売!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad